【お値段】よくわからないお祓い料金の相場ってどのくらい?

こんにちは。蒼色庭園の蒼衣(あおい)です。

新年度が始まりもうすぐ一ヶ月が過ぎようとしていますね。
皆さん、新しい環境、新しい人間関係と向き合って色々と気疲れをしたり、ストレスを抱えたりしているのではないでしょうか。

私たちの仕事も春から梅雨にかけては様々な霊体のメンテナンス(お祓い、除霊など)でご依頼をされる方が増えるという現状にあります。
心と身体のバランスの崩れが、霊体にも少なからずとも影響を与えているようです。

毎日を何のストレスもなく、ハッピーに過ごせたならば、きっとお祓いや浄化の必要もグッと減ってくるかも知れません。

さて、今日は、そんな「お祓いの料金相場」について詳しくお伝えしたいと思います。

 

お祓いとは何か?

まず、お祓いとひとことで言っても色々な種類のお祓いがあります
例えば、車のお祓いや、七五三などもお祓いというのかも知れません。

今回は、このように日本文化に触れる様な行事ごとや神道行事に触れることのお祓いという事ではなくて、
実際に、私たちの身体が霊障と呼ばれる何らかの苦しい症状に悩まされていて、それを拭うために行う儀式の事をお祓いとします。

蒼色庭園では、この「お祓い」を生身の人を中心に、車や土地、家、時にはペットにまでお祓いを行う事があります。
もちろん、それだけ要因があり、お祓いの必要性があるのです。

霊障と言っても本当に個人差があり、感じる症状の辛さも種類も本当に様々です。

浮遊霊が憑いた場合の症状

浮遊霊が憑くと、大体は、肩こり・不眠症・情緒不安定・イライラしたり涙がでたりすることが多いです。

動物霊が憑いた場合の症状

動物霊が憑くと、過食や偏食・金銭トラブル・不眠・獣臭がするなどが多いですね。

生き霊が憑いた場合の症状

また、生き霊などは、生気を取られるような感じで倦怠感や疲労感が激しかったりもします。

こういった症状を治めるために行うのがお祓いというものです。

霊能者としては、お祓い後、その効果を何かしらの形で実感して頂けているのが何よりです。

お祓いはどんなタイプがあるの?

神社やお寺などでのお祓い

神社で祝詞をあげてもらったり、お寺でお経をあげてもらったりという事がありますが、ここでの共通点は、

一対一ではなく、大勢の人向け

であること。

個別ではなく、希望する人皆さんを対象に決められた時間に決められた形で護摩祈祷などを行っています。

そこで支払う金額としては、お布施という形で5000円~5万円などという所です。

この金額の違いは、祈祷を受ける場所が違ったり、最後に頂く木札などの大きさが違うという事があります。

簡単に言えば、接待の状況や品物に差が見られるという事です。

大勢に対して一度に祓うため、高い料金を支払ったから効果が高くなるというわけではありません。

霊能者のお祓い

人に対するお祓い

霊能者のお祓いは、まずは、霊視をしてその人の霊体の状況はどうなのかという事をまず確認します。

個別対応でその結果に応じたお祓いを行うことになります。

その人に何が憑いていてどんな状態なのか、どうすれば良くなるのかという事を霊視して除霊を行います。

このお祓いは、定期的に行うというよりは、一度で完全に祓いきるという事が基本です。

もちろん、憑いているものや数によりますが、

だいたい1万~3万が妥当な金額

としています。霊が数百体も憑いていることもあったりします。

土地や建物に対するお祓い

土地や建物など広いもののお祓いになると、10万円レベルが相場です。

ビル一棟や、マンション全体という場合は、15万~20万という事もあります。

もし、100万円を越すお祓いの請求があったら、それは不相応な金額だと言えます。

もしもこんなに高額請求をするという霊能者は、実は力が及ばないために相当な力を使うので、高額な料金を請求していると言い表しているようなものです。
この金額を請求する時点で、実際にお祓いができるのかどうか疑ってしまいたくなります。

 

気功や整体などでのお祓い

実は、この気功や整体においても施術者によっては、霊視が出来る方も居るようです。

その霊体の様子を観察、霊視して気功や整体を通してお祓いを行うという流れもあります。

お祓いが専門ではない為、身体に通っているエネルギーの循環をよくする形なので、定期的に通ってもらう事で効果が出るというタイプのお祓いになります。

一回が5,000円~1万円が相場です。

何度か通っていく事で、身体の変化を実感出来るようになるので、何度か通ったり、定期的に通う事が大切になります。

霊が居なくなったから終わり!

とせず、この状態を保持するために定期的に、健康的になるように通ってもらうというケースが多いようです。

 まとめ

通常のお祓いの相場としては、1万~3万が妥当な相場だという所でしょう。
軽い場合では、8,000円など数千円の場合もあるでしょう。

とても激しいお祓いだとしても、20万~30万という金額を請求されたならば、即決しないことをお勧めします。
よっぽど激しい場合でも、100万円を越すという事があるのならば、その場では絶対に判断せず、用心して決めましょう!
また、セカンドオピニオン的にお祓いの見積もりを違う所で取ってみるのも良いかも知れません。

霊能者との相性や、説明などが納得出来る所で受ける事が安心ですね。

目に見えない世界なので慎重に判断していく事が大切です。

この記事の著者

麻倉蒼衣

麻倉蒼衣は「スピたま」を運営しているスピリチュアルサロン「蒼色庭園」のチーフセラピストです。

この著者の最新の記事

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る