【霊能者おすすめ】鳥取県のパワースポット7選

鳥取県のパワースポット

(写真出典:http://matome.naver.jp/odai/2139998326432926501/2140015908252600903)

鳥取県と言えば、水木しげる先生の出身地として有名ですよね。実際は、鳥取砂丘の方が有名だとは思いますが・・・。

今回は、鳥取県の中でも霊能者がおすすめするパワースポットを紹介しています。

パワースポットと一口に言っても、本当にエネルギーのある場所は意外と少ないものです。そのため、このページでは鳥取県のパワースポットを霊能者が霊視したうえでコメントを含めて紹介しています。

なお、パワースポットとして神社を多く紹介していますが、ご利益を得るためにも神社での正しい作法を過去の記事「正しい神社の参拝方法はこれ!」で紹介していますので、併せてご覧ください。

また、スピたまでは霊能者によるサービスも行っています。
⇒ お祓い・除霊
⇒ 守護霊との対話
⇒ 霊視タロット占い
悩み事や気になることがあればこちらもチェックしてみて下さい。

金持神社(かもちじんじゃ)

鳥取県日野郡日野町金持74
鳥取県のパワースポット01
(写真出典:http://www.tottori-guide.jp/814/7761.html)

金持神社(かもちじんじゃ)は、その名前の通り金運や開運のご利益があると言われている神社で、宝くじのシーズンは参拝者が増えるそうです。
パワースポットとしての金持神社は、それほど多くの神さまがいらっしゃるわけでは無いようです。しかし、力の強い神さまがいらっしゃるようでパワースポットとしての力は十分にあると思います。

鳥取砂丘

鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661
鳥取県のパワースポット02
(写真出典:ウィキペディア)

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)は、誰もが知っている日本最大の砂丘として知られていますよね。自然風が作る雄大な景色から風属性のパワースポットとして知られています。
しかし、霊視してみたところ自然の力は感じるもののパワースポットと呼べるほどのエネルギーは感じませんでした。神秘的な雰囲気はありますが、観光地として人の往来も多いため、エネルギーが弱まってしまっているのかもしれません。しかし、その景観は素晴らしいので一度訪れてみると面白いと思います。

大神山神社(おおがみやまじんじゃ)

鳥取県米子市尾高1025
鳥取県のパワースポット03
(写真出典:ウィキペディア)

大神山神社(おおがみやまじんじゃ)は、伯耆国の二宮(伯耆国で2番目に社格が高い神社と言う意味です)で国の重要文化財に指定されている建物が多い歴史ある神社です。
パワースポットとしての大神山神社は、熟練の神さまがいらっしゃるようで、丸みのある優しいエネルギーに包まれています。心を落ち着かせてくれる力がありますから、イライラしがちな人はここでゆっくりするのも良いでしょう。

倭文神社(一ノ宮倭文神社)

鳥取県東伯郡湯梨浜町宮内754
鳥取県のパワースポット04
(写真出典:ウィキペディア)

倭文神社(しとりじんじゃ、しずりじんじゃ)は、伯耆国の一宮(伯耆国で最も社格が高いと言う意味です)で由緒ある神社です。境内の塚から発見された伯耆一宮経塚出土品は国宝に指定されています。
パワースポットとしての倭文神社は、若い女性の神さまがいらっしゃるようです。潔癖な性格をお持ちのようですので、しっかりと身だしなみや気持ちを整えてから参拝するようにしましょう。

三仏寺(さんぶつじ)

鳥取県東伯郡三朝町三徳1010
鳥取県のパワースポット05
(写真出典:ウィキペディア)

三仏寺(さんぶつじ)は、修験道の開祖と呼ばれる役小角が修験道の行場として開いたとされている神社です。写真の投入堂は他に類を見ない建物で国宝に指定されています。
パワースポットとしての三仏寺は、研ぎ澄まされたエネルギーを感じます。修行の場として使われていただけあって、身を清める効果がありそうですが、癒しの力などはなく、あくまでも修行の場としての力が強いです。

雨滝(あめだき)

鳥取県鳥取市国府町雨滝
鳥取県のパワースポット06
(写真出典:ウィキペディア)

雨滝(あめだき)は、日本の滝百選に選ばれている場所で、古来より修行の場として利用されていたようです。
パワースポットとしての雨滝は、良い場所とは言い難いです。
スピリチュアルな場所と言えば、その通りなのですが、水場特有で霊が集まってきているため修行するには良い試練になると思いますが、ご利益を求めていくような場所ではありません。

恋谷橋(こいたにはし)

鳥取県東伯郡三朝町三朝608
鳥取県のパワースポット07
(写真出典:http://powspotter.info/?p=416)

恋谷橋(こいたにはし)は、三朝温泉にある橋で別名「ヴァレ・ドゥ・ラムール」とよばれます。三朝温泉のマスコット的存在「陶製カジカガエル」があり、これを優しくなでると恋が実ると言われています。
パワースポットとしての恋谷橋は、霊視をしても特に霊的な痕跡を見つけることが出来ませんでした。しかし、ロマンチックな場所ですし、恋人と一緒に訪れるのも面白いと思います。

この記事の著者

蒼色庭園

蒼色庭園は「スピたま」を運営しているスピリチュアルサロンです。

この著者の最新の記事

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る