【霊能者おすすめ】石川県のパワースポット8選

石川県のパワースポット

(写真出典:ウィキペディア)

石川県と言うとすぐに兼六園のイメージが浮かびます。
小さい頃に家族で兼六園に連れて行ってもらったような気もするのですが、小さすぎて記憶に残ってないのが残念です。(笑)

さて、今回は霊能者がおすすめする石川県のパワースポットを厳選して紹介します。
石川県内にある有名パワースポットを霊視し、本当にエネルギーがあるのか?それはどんなエネルギーなのか?などぶっちゃけています。

なお、神社を多く紹介していますので、過去の記事「正しい神社の参拝方法はこれ!」も参考にしていただけるとご利益を得やすいと思います。

また、スピたまでは霊能者によるサービスも行っています。
⇒ お祓い・除霊
⇒ 守護霊との対話
⇒ 霊視タロット占い
悩み事や気になることがあればこちらもチェックしてみて下さい。

珠洲岬(聖域の岬)

石川県珠洲市狼煙町
石川県のパワースポット01
(写真出典:ウィキペディア)

珠洲岬(すずみさき)は、諸説ありますが禄剛崎・金剛崎・長手崎などの岬を指す総称として知られています。
パワースポットとしての珠洲岬は、特に金剛崎がメディアなどで「聖域の岬」と呼ばれ紹介されているのですが・・・。少なくとも、私にはパワースポットと呼べるほどのエネルギーは感じません。むしろ、海岸特有の霊の集まりが見られるので、パワースポットとしてはおすすめしません。ただし、本当に風光明媚な場所ですから、ゆっくりと景色を楽しむのはアリだと思います。

白山比咩神社(白山比め神社)

石川県白山市三宮町ニ-105
石川県のパワースポット02
(写真出典:ウィキペディア)

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)は、加賀国の一宮(加賀国で最も社格が高い神社と言う意味です)で、霊峰として知られる白山(はくさん)をご神体としている神社です。
パワースポットとしての白山比咩神社は、強いエネルギーを感じます。この神社周辺もエネルギーが強く、とても広範囲にわたって強い力を感じます。また、神社には落ち着いた雰囲気の神さまの姿が見えます。気品にあふれ高貴な方のようです。礼儀正しく参拝するとご利益が得られるかもしれません。

那谷寺

石川県小松市那谷町ユ122
石川県のパワースポット03
(写真出典:ウィキペディア)

那谷寺(なたでら)は、密教の一派である高野山真言宗(こうやさんしんごんしゅう)のお寺で、国の重要文化財に指定されている建物が多く現存している寺院です。
パワースポットとしての那谷寺は、とても美しく繊細なエネルギーを感じます。すべての穢れを洗い流してくれるような清浄な力が働いています。心身を清めたいと思う方におすすめです。

金剱宮

石川県白山市鶴来日詰町巳118
石川県のパワースポット04
(写真出典:ウィキペディア)

金剱宮(きんけんぐう)は、先ほど紹介した白山比咩神社と同じく白山信仰の中心的神社である白山七社の一つです。金運のパワースポットとして知られています。
パワースポットとしての金剱宮は、エネルギーはもちろんあるのですが、特別に強いエネルギーがあるというワケではなさそうです。断言はできませんが、周辺の霊的環境があまり良くないので、そこを守る目的がこの神社にはあるようです。

安宅住吉神社

石川県小松市安宅町タ17
石川県のパワースポット05
(写真出典:ウィキペディア)

安宅住吉神社(あたかすみよしじんじゃ)は、人生の難所や難関に突破できるご利益があると言われている神社です。
パワースポットとしての安宅住吉神社は、代々この土地の周辺に住んでいる地元の方々の愛情を感じます。神さまのエネルギーも感じますが、どちらかと言うと地元の方々の親しみの感情がこの土地を守っているように感じます。

金沢神社

石川県金沢市兼六町1-3
石川県のパワースポット06
(写真出典:ウィキペディア)

金沢神社(かなざわじんじゃ)は、学問の神様として名高い平安時代の貴族である菅原道真をお祀りしている神社です。そのため、毎年受験シーズンには多くの受験生が参拝に来るようです。
パワースポットとしての金沢神社は、菅原道真公がいるワケではありませんが、やはり知性の高い神さまがいらっしゃるようです。そのため、勉学についてのご利益があるようですが、それは自分の努力があってこそのものです。努力の先にある成功を神さまが見守ってくれるようです。

栢野大杉

石川県加賀市山中温泉栢野町ト-10-1
石川県のパワースポット07
(写真出典:ウィキペディア)

栢野大杉(かやのおおすぎ)は、菅原神社の境内にある巨木です。こちらの境内には4本の神木があり、栢野大杉はそのうちの1本で、天覧の大杉(てんらんのおおすぎ)とも呼ばれています。
パワースポットとしての栢野大杉は、強いエネルギーを感じます。巨木や巨石の多くは地球内部のエネルギーを感じることが多いのですが、こちらも大地のエネルギーを地表に吸い出しているように感じます。エネルギーも安定していますし、こちらに行くと元気がもらえそうです。

服部神社(ひと言地蔵)

石川県加賀市山代温泉4区18-7
石川県のパワースポット08
(写真出典:http://www.geocities.jp/flow_and_stock/jisya-cyubu/hattori.html)

服部神社(はっとりじんじゃ)は、機織(はたおり)の神の天羽鎚雄神(あめのはづちおのかみ)をお祀りしている神社です。一説によると服部(はっとり)は、機織(はたおり)の意味とも言われています。
パワースポットとしての服部神社は、ひとことだけ願いごとを叶えてくれる「一言地蔵(ひと言地蔵)」に魂を感じます。かなり饒舌な方のようで、困っている人を助けたいと思っている優しい方のようです。すべてを助けることは出来ないので一言だけということのようです。欲望では無く、本当に困った状況を打開したい方は音連れるとご利益があるかもしれません。

この記事の著者

蒼色庭園

蒼色庭園は「スピたま」を運営しているスピリチュアルサロンです。

この著者の最新の記事

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る