【本当にヤバい】徳島県の心霊スポットを霊視してみた

徳島県の心霊スポットを霊視してみた

(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/20160625202706343.jpg)

今回は、徳島県の心霊スポットを特集します。

霊能者が徳島県内にある有名な心霊スポットを霊視し、本当に有名な心霊スポットに悪霊などがいるのかをチェックしてみました。

なお、本当に強力な悪霊がいる場合もありますので、現地に行くかどうかは自己責任でお願いします。

もし、「あれ?なんか調子が悪いな」とか「不幸続きになった」などの症状があれば、当サイトでお祓いも受け付けていますのでご相談ください。

自分で出来る霊障チェック項目の一覧表
霊能者によるお祓い・除霊サービス

ホテルニュー鳴門

ホテルニュー鳴門
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/20160625202706343.jpg)
徳島県鳴門市瀬戸町堂浦阿波井66

ホテルニュー鳴門は、写真や動画を撮ると、最低でも1枚は必ずオーブが写っているといいます。見るからに朽ち果てており、心霊的なものと崩れ落ちるんじゃないかという両方の恐怖で探索するのが恐ろしい場所です。
まさしく心霊スポットですね。たくさんの地縛霊や浮遊霊がさまよってこちらを見つめています。人が立ち寄ると待っていましたと、言わんばかりに人間に興味を持ち、からかったり、ちょっかいを出したりと人なつっこいというか、しつこいというかそんな感じです。ハッキリとうめき声が聞こえたり、心霊写真が撮れたりとわりとどっしりとした態度の霊たちなので、この場所に行けば必ず肝試しは成功するでしょう!ただし、健康で安全に戻れるという保証は出来ないのが現実ですね。

旧東山トンネル

旧東山トンネル
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201410152248440.JPG)
徳島県阿南市 県道35号線

旧東山トンネルは、女性の霊が立っていたり、後部座席に見知らぬ女性が乗っている事があるそうです。ひと気のない場所にある古びれたトンネルと言うだけで心霊スポットとしての素質を持っていると言えます。
森の中のトンネルと言う事で心霊スポットの定番風景ですが、ここは、その中で、そこまで強い霊的なものは感じません。空気感が澄んでいて湿気や陰気臭さが少なくわりと安定した土地のエネルギーです。トンネルでは珍しい安全な場所かも知れません。トンネル=心霊スポットという人々の先入観が作り出した怪奇現象と言えるでしょう!霊感が強い人ほどそういった怪奇現象を呼びつけることが多いのです。しっかりと霊視をした上で怪奇現象の原因や経緯を分析して対応していきたいものです。

城南工業高校跡地

城南工業高校跡地
(写真出典:http://blog-imgs-46.fc2.com/k/o/i/koikoi2011/blog_import_4df1ba82df20d.jpg)
徳島県徳島市南昭和町3丁目66-1

城南工業高校跡地は、現在は放置自転車置き場となっているが、旧校舎などはそのままの姿で残されています。地元の人でも霊感の強い人は、近寄らないというほど霊の目撃談が多い場所です。
霊視した印象で言うとこの場所は、もともと処刑場だったところのようですね。たくさんの人がここで無念の命を落としている所だったのでしょう。その土地に学校を建設し、そして、廃墟したという流れですね。大昔の処刑された浮遊霊が地縛霊として住みついている場所でもありますし、新たに浮遊霊が集まり最近の死から昔の死までが混合して大集合している場所となっています。学校は、多くの場合、もちろん例外もありますが、土地の値段が安い場所に建てられている事が多く、その土地の低価格さに隠されている秘密は、こういった処刑所や火葬場のような訳ありの場所だと言うことが多いのです。

西部公園

西部公園
(写真出典:http://www.nantoplus.com/lib/wp-content/uploads/2013/03/d1b18791fe4d9242d1782ba5bf418c9b.jpg)
徳島県徳島市加茂名町庄山70

西部公園は、桜の名所としても有名で、季節になると見物客も多くなる場所です。昔は陸軍戦没者の墓地だった事もあり、終戦を知らず今も彷徨っている旧日本軍の行進の足音が聞こえてくるといいます。
見るからに暗く陰気で土地のエネルギーが低いため、たくさんの霊が落としているゴミが溜まっているように見えます。このゴミは、浮遊霊や地縛霊たちの様々な念から出る感情のゴミという感じでしょうか…。この目には見えないゴミが土地のエネルギーを汚し空気感までも暗く陰気にさせてしまうのです。特に人間に害を及ぼすことはありませんが、霊感の強い人は、このエネルギーの低い土地に長時間居ると生命力を吸い取られたようになり過ごしにくさや勝手の悪さを感じ具合が悪くなるかも知れません。

石井トンネル

石井トンネル
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201410162244490.jpg)
徳島県名西郡石井町石井城ノ内 県道20号線

石井トンネルは、正式名称は「旧童学寺トンネル」です。トンネル自体は通行止めでレンガが積まれて入れませんが、山道が怖い長い道なりか、廃墟がいくつかある行き方があるようです。
見るからに不気味で恐怖心が高まるような場所ですね。このトンネルの中に入る目的も意味もないので近づく必要はありませんね。もちろん、霊的にも安全な場所とは言えませんので、間違いなく近づかない方が良いでしょう。ここは、獣や魔物が通りすがり住みついている場所でもあります。人間の浮遊霊や地縛霊の姿はなく、そういった人外のおばけたちが集まってくるようです。この近くを通ると、獣の匂いや、聞いたこともないようなうめき声に似た奇妙な声が聞けるかも知れません。それは、そこら辺に居る、この世のものではない獣たちの幽霊が発しているものかも知れません。

大坂峠

大坂峠
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201410181727300.jpg)
徳島県板野町大坂ハリ讃岐街道

大坂峠は、緑溢れる癒しスポットで有名ですが、怪奇現象が起きる心霊スポットとして取り上げられます。無人の車が追いかけてくる、首なしライダーを目撃した、道路わきに女性の霊が立っていたなどの噂があります。
ここの土地は、老婆や老爺の霊が多く見られます。これは、きっと、個々が昔の姥捨て山的な存在だった時代があるのではないでしょうか…。未だに成仏出来ていない老人の念や霊がさまよっているのでしょう。悲しく寂しい思いがいっぱい詰まった表情をしています。ただ、人を恨んでいるとか、憎んでいるという事ではなく、孤独感や悲壮感がたまらなく伝わってきます。悲しい表情に思わず同情の念を向けたくなりますが、そういったうわべだけの感情で接してしまうと、中途半端に憑かれてしまうので心を鬼にして無で関わる事です。とは言っても、通常の人は姿を見ることがないでしょう。たまたま出くわしてしまったら、そういった気持ちで見なかった事にする事も大切な対処方です

日和佐トンネル

日和佐トンネル
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201410162134220.JPG)
徳島県海部郡美波町山河内 土佐浜街道

日和佐トンネル近くにある電話ボックスが、怪奇現象が起こると言われています。夜中に突然電話が鳴り出し、受話器を取ると男性のうめき声が聞こえ、三日以内に携帯電話へ非通知から着信があるそうです。
トンネル近くの電話ボックスという見るからに怪奇現象が起こりそうなシュチュエーションですね。しかも、今の時代、電話ボックスというもの自体が怪奇なのかも知れません。この土地は、波動が低く、動物霊や獣などの幽霊が集まりやすく、滞在している様子が見られます。人通りも少なく幽霊達にとっては過ごしやすい環境になっているようですね。たまに人間が通ると、面白がっていたずらやからかい事をする幽霊も居ます。幽霊も性格があり、攻撃的だったり、消極的だったりと当たり外れがあるので、むやみに肝試しなどをしない方が良いのです。運が悪いと本当に霊障が起こります。

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る