【本当にヤバい】島根県の心霊スポットを霊視してみた

島根県の心霊スポットを霊視してみた

(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201404142108561.jpg)

今回は、島根県の心霊スポットを特集します。

霊能者が島根県内にある有名な心霊スポットを霊視し、本当に有名な心霊スポットに悪霊などがいるのかをチェックしてみました。

なお、本当に強力な悪霊がいる場合もありますので、現地に行くかどうかは自己責任でお願いします。

もし、「あれ?なんか調子が悪いな」とか「不幸続きになった」などの症状があれば、当サイトでお祓いも受け付けていますのでご相談ください。

自分で出来る霊障チェック項目の一覧表
霊能者によるお祓い・除霊サービス

かもめ荘

かもめ荘
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201404142108561.jpg)
島根県出雲市大社町日御碕 県道29号線

かもめ荘は、元は保養施設だったとされている廃墟です。あの宜保愛子さんが除霊を行ったところ、あまりの霊の多さに諦めて途中で帰ったという逸話が残っています。
この場所も、多くの霊がさまよっていますが、この建物で集団を作ってそれなりに生活しているように感じます。確かに、下手に除霊やお祓いをする事でそのバランスが崩れて、霊が怒り出したり期限を悪くしたりするでしょう。良い事をしていると思うのは、私たち人間の勝手な思いなのかも知れません。そっとしておいてあげることも時には必要なのかも知れません。危険を冒して中途半端なことをすると、まちがいなく多くの霊たちに攻撃されるので、中途半端な除霊やお祓いは行わないようにしましょう。一般の方も近づかない事です。

旧日貫トンネル

旧日貫トンネル
(写真出典:http://shinshu-denki.co.jp/images/material/or01_07_2.jpg)
島根県 県道7号線

旧日貫トンネルは、真夜中にこの場所で女性の霊を見たという話があります。トンネルに続く石段で女性がトンネルを見下ろしていたといいます。ふと気付いたらその姿は消えていたそうです。
トンネル自体は、とても新しく綺麗な印象ですが、この場所にずっと居る女性の霊が確かにいますね。この場所で交通事故で亡くなった方のようです。ただ、納得して、この場所に残っているようで、何か私たちに訴えたり、助けを求めたりしている訳ではないようです。たくましく一人でこの場所に佇んでいるという印象です。この土地、この場所が好きで何だか落ち着くと気に入っているようにも見えます。悪い出来事は起こらないでしょう。そっとしておいてあげる事が良いでしょう!

深谷大橋

深谷大橋
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201404152302340.jpg)
島根県鹿足郡田野原県道16号線

深谷大橋は、日本国内で樹海に続き三番目に自殺者の多いスポットとして知られています。自殺者の霊が道連れ者を探して辺りを彷徨っており、橋の下を覗いていると、誰かに背中を押されて橋から落とされるといいます。
まさに伝説があまりにも有名で、先入観から入ってしまいそうな場所ですね。空気感もひんやりとしていますが、不気味な感じや恐怖心は特には感じません。ただ、自殺願望のある人が集まる場所として有名なために自然とそのような人が集まってしまうのでしょう!ここに居る霊たちが、引き込んだり、自殺を促すような事はしていません。そう感じる噂が一人歩きしている部分が大きいのではないでしょうか。もちろん、自殺はしてはいけないことですが、この場所のせいにすることは何か違うような気がします。

赤名トンネル

赤名トンネル
(写真出典:http://mw2.google.com/mw-panoramio/photos/medium/59105352.jpg)
島根県飯石郡上赤名出雲往来

赤名トンネルは、交通事故が多く、霊の目撃情報も多いトンネルです。特に白い服を着た若い女性の霊が多く目撃されていて、他にも車の屋根に老女がしがみついていたとの噂もあります。
トンネルに霊が出るという話は当たり前のような所もありますね。まちがいなくこのトンネルもたくさんの霊が集まっている所です。ただ、この場所は、地縛霊が少なく、常に幽霊が入れ替わっているように見えます。つまり、霊が集まってきては何処かに消えていって、また集まっては消えてという場所です。定期的に誰か霊能者がお祓いを行っているのかも知れませんね。また、この場所自体が、霊達にとって居心地が良くないので、長く停滞出来ないのかも知れません。土地のエネルギーもトンネルのわりにはしっかりとエネルギーが通っています。

枕木山廃ラブホテル

枕木山廃ラブホテル
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201404131853510.jpg)
島根県松江市枕木町 県道252号線

枕木山廃ラブホテルは、ホテル内での殺人事件により客足が途絶え経営難となり、オーナーが自殺したと言われています。建物内は落書き、畳が裏返し、焼け焦げた跡もあり、心無い人に荒された廃墟になっています。
この場所は、殺人事件が起きた後に良くないことが続いたという事ではなく、元々、土地のエネルギーが低く、邪悪なものに侵されている場所であり、殺害事件などが発生してしまったという流れでしょう。今もなお土地のエネルギーは低いままで、更に、地縛霊が増えており様々な心霊現象が起こる所でしょう。たまたま通りがかった人に憑いてしまう霊も居ますので、このような霊の集まっている場所を通るのは、気をつけた方が良いでしょう。時間帯や、落ち込んでいる時など精神が弱って居る時に、憑依されやすいので、気をつけましょう!!

賽の河原(石見畳ケ浦)

賽の河原(石見畳ケ浦)
(写真出典:http://www.360navi.com/photo/32shimane/02iwami/01tatami/10photo10.jpg)
島根県浜田市国分町 県道239号線

賽の河原は、海で溺死した死体が流れ着く場所として知られています。ここで写真を取るとよく心霊写真が撮れるといいます。さらに亡くなった子供の霊を供養するための地蔵の形をした石仏がたくさん並んでいます。
霊視した結果、踏み込みすぎてはいけない場所ですね。多くの浮遊霊や地縛霊が居る場所です。様々な念を持ちながらそまよい漂っている感じです。既に、霊体はないのですが、自分が死んでいることを認められない幽霊やどうして良いか分からない幽霊や幼い子どももは、母親を探してただただ、さまよっているという感じです。空気感も悲しく悲痛なものです。この場所に長く居ると、精神的におかしくなってきそうな雰囲気です。霊的に良い場所だとは言えません。供養の為に色々と手立てをしているのでしょうが、とても追いついていない状況です。

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る