【本当にヤバい】岡山県の心霊スポットを霊視してみた

岡山県の心霊スポットを霊視してみた

(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/20160201220736020.PNG)

今回は、岡山県の心霊スポットを特集します。

霊能者が岡山県内にある有名な心霊スポットを霊視し、本当に有名な心霊スポットに悪霊などがいるのかをチェックしてみました。

なお、本当に強力な悪霊がいる場合もありますので、現地に行くかどうかは自己責任でお願いします。

もし、「あれ?なんか調子が悪いな」とか「不幸続きになった」などの症状があれば、当サイトでお祓いも受け付けていますのでご相談ください。

自分で出来る霊障チェック項目の一覧表
霊能者によるお祓い・除霊サービス

キューピーの館

キューピーの館
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/20160201220736020.PNG)
岡山県岡山市北区高松稲荷165

キューピーの館は、廃屋に赤ちゃんの人形が吊るされている不気味な廃墟です。水子の霊を慰めるとか、子供を授かるといったいわれのある神社仏閣の類が、廃業した跡ではないかと言われています。
霊視してみると、見るからに恐怖を覚える場所ですね。ただ、この風景を見るだけでも鳥肌が立ちます。決して安全とは言えない場所です。様々な人々の念が溜まっているのです。恨み、辛み、煩悩、苦痛、無念、悔しさ、悲しさなど。昔は、本当に辛い事があった時にここに来て癒やされていたり、慰められていたりしたようですが、いつの日からか、この場所も廃墟化してしまい悲しさや苦痛を連想させる念だけが今もなお留まっているという感じです。

ホテル伯備

ホテル伯備
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/20161113094510925.jpg)
岡山県総社市清音古地 県道24号線

ホテル伯備は、2000年頃に廃業した廃墟ラブホテルです。受付の隣にある管理人専用入口は住居へ繋がっていて、幽霊の目撃情報があり心霊スポットと化しています。
しかし、霊視した結論を言うと特に恐ろしい心霊スポットではありませんが、確かにチラホラと浮遊霊や地縛霊が存在していますね。あまり、凶悪な霊たちではありません。また、そこまで数が多いわけではありませんね。土地のエネルギーが低いので、ガランとした印象と、寒々しい印象がするのですが、これと言って恐ろしいものは居ませんでした。廃墟となった今よりも、現役に建っていた頃の方がお化けが多かったかも知れません。憑依されている人々がよくこのホテルを利用していたようです。そこで、このホテルにお化けを置いていったという事も度々あったようですよ。

旧志戸坂トンネル

旧志戸坂トンネル
(写真出典:https://i.ytimg.com/vi/ZKQBs4G79gY/maxresdefault.jpg)
岡山県英田郡坂根志戸坂峠道路(無料区間)

旧志戸坂トンネルは、昭和55年に新トンネルが開通した事で封鎖され、今は心霊スポットとなっています。白装束の格好をした女性の姿を目撃、交通事故により命を落とした家族の霊などの心霊情報があります。
この場所は、浮遊霊が集まりやすい環境になっています。湿気が多いとか、人の出入りが少ないとか、あまり日が当たらないなどが原因となっているでしょう。この場所で何かがあってそんな場所になったというよりは、場所がお化けをたくさん呼び込む環境だったという事です。特に、若い浮遊霊、幼い浮遊霊が多く見られます。どの人も悲しく、悲痛な表情を浮かべています。この場所に居ると気が滅入ってしまいそうです。

御札の家

御札の家
(写真出典:http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-12-0b/rolly7440/folder/746293/59/24690659/img_0)
岡山県倉敷市児島由加3136

御札の家は、岡山県の最恐心霊スポットとも言われています。十年以上前に一家心中があり、それ以来この家には様々な怪奇現象が起こる為、廃屋のなかにはお札がいたる所に貼られています。
まず、こんな場所に用事があって近づく事はありませんよね。まさに極悪スポットですので、どうぞ、近づかないでください。恐ろしい形相をした霊たちがギュウギュウ詰めになって屋敷の中にいますし、その周り一帯も極悪スポットです。森の奥深くにあるのでしょうか…。本当にエネルギーが通って居なくて土地の地盤が恐ろしく悪いです。霊感のある人もない人も、近づくだけで体調が悪くなるでしょう。霊能者としてお祓いをするとしても命がけの戦いになるでしょう。恐ろしい場所ですね。

沙美海岸

沙美海岸
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201406182134140.JPG)
岡山県倉敷市玉島黒崎6061

沙美海岸は、日本における海水浴場発祥の地で、海難事故などで亡くなった霊魂が今も彷徨っているといいます。海中には溺死した海水客の霊を供養するため、お経が書かれた石が無数に落ちている場所があるそうです。
海、海岸は霊が多い場所です。なので、もちろん、この場所も霊視をしてみると足がプカプカと浮いていたり、首だけがさまよっていたりと色々な姿で浮遊している霊が確認できます。しかしながら、この海は、まだよく供養されている方なので、悪い感じはしません。何の整備もされていない海水浴場とは違い、お祓いや供養を行っているという痕跡がしっかりと見受けられます。必要以上の事故やケガは起こらないでしょう!!

常山城跡

常山城跡
(写真出典:http://lohas21.sakura.ne.jp/image12/tuneyamazyou20120319_1S.jpg)
岡山県玉野市 常山の山頂付近

常山城は上野隆徳が築いた城で、奇襲により上野軍は滅んでしまい、城内で上野氏と妻である鶴姫が自害しました。それからは怪奇現象が襲うとして恐れられ、実際に女性の霊や鎧の来た武者の霊がよく目撃されているようです。
しかし、霊視してみましたが、今は、もう、穏やかになっているようです。土地のエネルギーも落ち着いていますし、特段、霊スポットと警戒しなくても大丈夫なレベルです。ただ、確かに浮遊霊というよりは、地縛霊が居るようです。ここ10年ほどで亡くなった方の霊がさまよっています。感情としては、どこに行けば良いのか分からないと言った感じで、迷子のような感覚になっているようですね。通りすがりに人間に憑いて助けを求めるという事をしていくかもしれませんので、必要以上に近づかない方が良いかもしれません。

人形峠

人形峠
(写真出典:http://ghostmap.net/img/spot/201406182204001.jpg)
岡山県苫田郡鏡野町上齋原1539

人形峠は、ある伝説から名前がきており、その昔、峠に住む大蜘蛛の化け物を退治しようとした際、人形を囮として使って退治するといった話があります。子供の心霊的な噂も多いです。
実際に霊視してみたのですが、化け物の姿は確認で来ませんでしたが、確かに生きている人間の首を絞めて殺害した事件があったようですね。殺された人達は苦しさの中で息絶えていったようです。もちろんさつがいした 犯人も同じ人間…。人間というのは化け物よりも恐ろしいのかも知れませんね。この土地は、波動も低くエネルギーが通って居ないため、邪悪なものが集まってくるようです。あまり近づかない方がよいでしょう。運転中、眠気や気が遠くなるなどの霊障に襲われ事故を促される恐れがあるからです。

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る