【霊能者おすすめ】福井県のパワースポット8選

福井県のパワースポット

(写真引用:http://minkara.carview.co.jp/userid/257978/blog/17971158/)

写真は福井県鯖江市のご当地キャラクター「さばにゃん」だそうです。

・・・。

これって、完全に滋賀県の彦根城マスコットキャラクター「ひこにゃん」なのでは?
パクリとか著作権とかいろいろ心配させてくれる魅力的なキャラクターです。

さて、今回は福井県のパワースポット特集です。
霊能者が福井県内の有名パワースポットを霊視し、「本当にエネルギーがあるのか」「どんなエネルギーなのか」などを紹介して行きます。

なお、神社を多数紹介しています。
もし、神社に参拝される方は、過去の記事「正しい神社の参拝方法はこれ!」も併せてお読みいただくとご利益を得やすくなりますよ。

また、スピたまでは霊能者によるサービスも行っています。
⇒ お祓い・除霊
⇒ 守護霊との対話
⇒ 霊視タロット占い
悩み事や気になることがあればこちらもチェックしてみて下さい。

永平寺

福井県吉田郡永平寺町志比5-15
福井県のパワースポット01
(写真引用:ウィキペディア)

永平寺(えいへいじ)は、禅宗(座禅を組む仏教の宗派)の一つである曹洞宗(そうとうしゅう)のお寺で、曹洞宗の中でも神奈川県にある總持寺(そうじじ)と並ぶ大本山として知られています。
パワースポットとしての永平寺は、修行場のような魂を磨き上げるエネルギーを感じます。仏様のエネルギーも素晴らしく、歴代の修行僧たちの息遣いを感じます。自分自身を磨き鍛えたいと思っている方は、何かきっかけをもらえるかもしれません。

毛谷黒龍神社

福井県福井市常盤木町88
福井県のパワースポット02
(写真引用:http://www.umacamelife.net/shrine03/fukui010.htm)

毛谷黒龍神社(けやくろたつじんじゃ)は、日本古来の四大明神の一つと言われている神社で、九頭龍川の守護神として創建された神社です。境内には「願かけ石」と呼ばれる石があり、一説には隕石というウワサもあります。
パワースポットとしての毛谷黒龍神社は、強いエネルギーを感じます。特に「願かけ石」は中に精霊が宿っているようです。「願かけ石」は隕石かもしれないと言われていますが、ギベオンやコンドライトのような他の隕石に感じるようなエネルギーは感じません。とは言っても精霊が宿っている石ですから特別です。

気比神宮(氣比神宮)

福井県敦賀市曙町11-68
福井県のパワースポット03
(写真引用:ウィキペディア)

気比神宮(けひじんぐう)は、越前国の一宮(越前国で最も社格が高い神社と言う意味です)で、神さまの中でも特に霊験の高い神さまをお祀りしている名神大社の一つです。
パワースポットとしての気比神宮は、気品あふれる落ちついた神さまの姿が見えます。神さまが持つ気品あふれるエネルギーが神社全体を包んでいるので、霊的にも悪霊やゴミが無く正常に保たれています。参拝される際には身だしなみやマナーに気を付けて行くと良いでしょう。

東尋坊

福井県坂井市三国町安島
福井県のパワースポット04
(写真引用:ウィキペディア)

東尋坊(とうじんぼう)は、越前加賀海岸国定公園の一部で、国の天然記念物と名勝に指定されているスポットです。自殺の名所としても知られる一方で自殺を思いとどまらせるための句碑などもあります。
パワースポットとしての東尋坊は、やはり自殺された方の霊がウヨウヨいます。しかも、妖怪の類もウヨウヨしているので、気持ちが落ち込んでいるようなときには近づかない方が良いと思います。

平泉寺白山神社

福井県勝山市平泉寺56-63
福井県のパワースポット05
(写真引用:ウィキペディア)

平泉寺白山神社(へいせんじはくさんじんじゃ)は、名前だけ見るとお寺なのか神社なのか良く分からなくなってしまいますが、平泉寺の中にある神社です。国の名勝や史跡に指定されている歴史ある神社です。
パワースポットとしての平泉寺白山神社は、エネルギー自体はあるのですが、人霊の姿がたくさん見えます。何か不幸な事件があったのかもしれません。きちんと供養はされているようですが、まだ浮かばれていない方がいらっしゃるようです。

若狭彦神社

福井県小浜市龍前28-7
福井県のパワースポット06
(写真引用:ウィキペディア)

若狭彦神社(わかさひこじんじゃ)は、若狭国の一宮(若狭国で最も社格の高い神社と言う意味です)で、神さまの中でも特に霊験の高い神さまをお祀りしている名神大社の一つです。
パワースポットとしての若狭彦神社は、お若い神さまの姿が見えます。若いと言ってもとても力強く人情味あふれる優しい方のようです。心の底からお願いをすると聞き入れてくれるかもしれません。ただし、この場所の周辺には良くない霊が多いので浮ついた気持ちで出入りしないように心がけましょう。

劔神社(織田明神)

福井県丹生郡越前町織田113-1
福井県のパワースポット07
(写真引用:ウィキペディア)

劔神社(つるぎじんじゃ)は、別名「織田明神(おたみょうじん)」とも呼ばれる神社で、国宝に指定されている梵鐘などの文化財もあります。また、境内にある「重軽石」は、願いを口にして、この石が持ち上がったら叶うと言われています。
パワースポットとしての劔神社は、この地をお守りしている神さまの姿が見えます。ただし、この神さまは静かにこの地を守りたいと思っていらっしゃるようで、参拝客を拒むことはありませんが、あまりうるさくされるのを好まないようです。こちらに参拝される際には、心を落ち着けて静かにお参りするのが良いでしょう。

足羽神社

福井県福井市足羽上町108
福井県のパワースポット08
(写真引用:ウィキペディア)

足羽神社(あすわじんじゃ)は、武家からの信仰を集めた神社で、鎌倉時代以降では領主の朝倉氏や江戸時代の福井藩主越前松平家などが信仰していたことでも知られています。
パワースポットとしての足羽神社は、とても守護の力が強い場所のようです。断言はできないのですが、元々この場所は、あまり良くない場所であったようで、そのため、土地を浄化する目的で神社が建てられたように見えます。もちろん、霊視した印象の話であって違うのかもしれませんが、守りの力がとても強く、しかもエネルギーが安定的に供給されているようです。

この記事の著者

蒼色庭園

蒼色庭園は「スピたま」を運営しているスピリチュアルサロンです。

この著者の最新の記事

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag
スピたまの公式メールマガジン「スピまぐ」では、あなたの運勢や、セルフ除霊、幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送りします。メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!

登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占い

守護霊との対話

お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る