【生霊と恋愛】恋愛が原因で生霊が飛ぶ?!

生霊と恋愛

(出典:http://plaza.rakuten.co.jp/visionarylife/diary/200711060000/)

最近、スピたまで受け付けている【お祓い・除霊サービス】で生霊に関する依頼が急増しています。

生霊については過去の記事「生霊憑きの症状からお祓い・除霊の方法まで」でも詳しく解説をしているのですが、今回はそこからもう一歩踏み込んで生霊と恋愛の関係について解説します。

というのも、生霊はさまざまな原因で飛びますが、恋愛関係が原因となるケースが多いからです。

過去の記事を読まなくても理解できるように執筆していますが、興味があれば過去の記事も参考にしてください。

生霊とは何か?

生霊と恋愛1
(出典:http://f.hatena.ne.jp/gryphon/20100830041932)

そもそも生霊とは、他人に対して「強い執着」を持ってしまった際に、自分の魂を分裂させ相手に飛ばしてしまう現象です。

相手に害を与えるという意味では呪いに近いのですが、呪いなどの呪術とは違い、生霊を飛ばしている本人はそのことに無自覚です。

また、すでに死んでしまっている幽霊や妖怪の類とは違うため、生霊を飛ばしている本人が執着を捨てない限り、中途半端にお祓いをしても何度も戻ってきます。

そのため、生霊に対してお祓いなどを行う場合には、単純に祓うだけでなく、飛んできた生霊を相手に縛り付けるということも必要になってきます。

どんな執着があると生霊は飛ぶのか?

生霊と恋愛2
(出典:http://likeaangel.exblog.jp/8378053)

生霊は「強い執着」があると飛ぶと書きましたが、実際には下記のような感情の動きが原因となるケースが多いです。

  • 憎しみ
  • 妬み
  • 好き過ぎて

ただし、強い執着があると必ず生霊が飛ぶというワケではありません。上記の感情に加えて「相手がどうなってもいい」という考えが必要になります。

自分の想いや利益が最も重要であって、その利己的な欲求を満たすためには、相手が傷ついても(死んでも)構わないと「心の底」から思える状態にならなければ、生霊が飛ぶことはありません。

つまり、そんなに簡単に生霊は飛ぶものではありません。かなり特殊な精神状態にならないと飛びません。

恋愛は生霊が飛びやすい

生霊と恋愛3
(出典:http://ameblo.jp/woody-team-s4/entry-11012024621.html)

生霊を飛ばすためには、非常に強い利己心が無ければならないのですが、経験上、恋愛関係のトラブルは生霊が飛びやすいようです。

恋愛は感情の起伏が強くなる傾向にありますし、人間は恋愛感情を日常的に持って生活しているため、他のトラブルが原因で生霊が飛ぶケースに比べて相談件数が多くなっているのだと思います。

恋愛感情による生霊というのは、すぐに思いつくのが失恋の際に沸き起こる相手への憎しみや妬みなのですが、実際に多いのは、片思いの感情が爆発するケースです。

片思いの恋愛で生霊が飛ぶ引き金になる感情で多く目にするのは「自分の想いが遂げられない」という想いや「好きな人が自分では無い他人に奪われてしまう無念さ」などが非常に多いように思います。

片思いですから、特に告白された覚えもないのに生霊を飛ばされていたというケースも散見されます。

恋愛で生霊が飛びやすいケース

生霊と恋愛4
(出典:http://likeaangel.exblog.jp/8378053)

実際に恋愛で生霊が飛びやすいケースをまとめてみました。

普通に恋愛をしていればあまり遭遇しないとは思うのですが、生霊のお祓いをする場合にはかなり高い確率で遭遇します。

  • ストーカー
  • 好き過ぎて殺したい
  • 絶対に逃がさない(DVなど)
  • 他の人に奪われるくらいなら殺したい

意外と両想いであっても感情が高ぶりすぎて「好き過ぎて殺したい」という状態になってしまう人も結構多い印象があります。

「両想いなら問題ない」と思われる方もいらっしゃると思いますが、生霊が飛ぶためには「相手がどうなっても構わない」という利己的な心の反映でもありますから、両想いであっても喜ばしいものではありません。

後ほど紹介しますが生霊が憑いた場合にはさまざまな弊害(霊障)が出てきます。

男遊び、女遊びをすると大変

生霊と恋愛5
(出典:http://nusalembongans.com/how-to-meet/)

ここまでお読みいただいていれば、なんとなくお分かりになっていると思いますが、生霊が飛ぶためには異常なまでに強い感情の動きが必要になります。

そのような感情の動きを引き起こすのは、日常生活ではやはり恋愛に関するものが多いと思います。

そのため、複数人と関係をもつとそれだけ生霊が憑くリスクが増えますし、いい加減な付き合いをしていると恨まれるケースは増えてきます。

過去に最も多かったケースでは8体の生霊が憑いていたということもありました。

恋愛は素晴らしいものですが、恋愛の恨みはハゲシイのでご注意を。

恋愛の生霊による弊害(霊障)

生霊と恋愛6

生霊が憑いてしまった場合にはさまざまな弊害(霊障)が現れます。
恋愛で生霊を飛ばされた際の弊害をまとめました。

仕事はことごとく失敗
常に情緒不安定
眠れない
夜中に何度も起きてしまう
とにかく落ち着かない
死にたくなる

人によってどんな弊害(霊障)が現れるかは微妙に違うのですが、概ね上記のような症状が出るケースが多いです。

上記の弊害(霊障)は、悪霊が憑いた際の症状と重複してしまう部分もありますので上記の症状があったからと言って必ずしも生霊が原因と言うワケではありません。

霊とは関係なく病気になっているということもありますから、体調がすぐれないのであればお医者さんに診てもらうということも必要になります。

まとめ

いろいろと書いてきましたが、ざっくりまとめてしまうと、

「恋愛が絡むと大きく気持ちが動く。それに伴って生霊が飛びやすくなる」

と言うことです。

とは言っても、相手がどうなったっていいという気持ちが前提なので純粋な恋心では生霊は飛ばないので安心して恋愛してください。

恋愛は楽しいですからね。

どうしても不安と言う場合には、スピたまで行っている【お祓い・除霊サービス】も活用してみて下さい。

まったく何も憑いていないというケースもありますし、何より不安が取り除かれてスッキリすると思いますよ。

お祓い・除霊サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
spimag

【 スピたま公式メルマガ「スピまぐ」スタート! 】

「スピまぐ」では、あなたの『今週の運勢』から、セルフ除霊や幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送ります! メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!
お名前:

この記事の著者

蒼色庭園

蒼色庭園は「スピたま」を運営しているスピリチュアルサロンです。

この著者の最新の記事

関連記事

「スピまぐ」スタート!

spimag

スピたま公式メルマガ「スピまぐ」では、あなたの『今週の運勢』から、セルフ除霊や幽体離脱の方法、守護霊や過去世の霊的世界の仕組みなど、スピたま以上に濃密な情報をお送ります! メルマガでしか手に入らない情報が気になる方は是非ご登録を!
メルマガ登録はこちら

「スピたま」の運営者

蒼色庭園の内観

「スピたま」は、スピリチュアルサロン「蒼色庭園(あおいろていえん)」が運営しています。

蒼色庭園のサービスメニューです↓

霊視タロット占いはこちら
霊視タロット占い

守護霊との対話はこちら
守護霊との対話

お祓い・除霊はこちら
お祓い・除霊

蒼色庭園の詳細とお問い合わせは↓

お問い合わせはこちら

facebook

ページ上部へ戻る